FC2ブログ


趣味で撮った海のHDムービーブログ。その他ビデオ関係の覚書など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本栖湖 -初淡水ダイビング-



初めての淡水ダイビングに行ってきました。
って言っても去年ですけど・・・

本栖湖って千円札の裏側にのってる湖なんですね。恥ずかしい話ですが、この時初めて知りました。
海水の時と違って、塩の香りも味もしないのが何か新鮮でした。

魚はあまりいませんでしたが、透明度が高くて差し込む光が綺麗でした。
猛暑だったせいか、ワカサギも今年は少ないみたいです。
スポンサーサイト

波左間-高根(水中神社)- 2010年10月



2011年になりましたね。今年も楽しくのんびりダイビングして綺麗な映像を残していけたらと思います。
過去に利用していた動画投稿サイトが閉鎖してしまったので、ずいぶん前の映像は見れなくなっているみたいですね。更新頻度アップも兼ねて(?)、再編集しようかな…

編集がすっかり遅れましたが、波左間の水中神社の映像です。初詣に行ったわけではありません。
潜るのは2回目ですが、見返すと今回の方がいろいろ映ってますね。さっさとアップしとけって話です。

特にダテハゼとテッポウエビの共生は映像の方が動きがあっていいですね。
テッポウエビは前が見えないのでしょうか?ダテハゼを突っついてしまっています。
ハナハゼには残念ながら、撮る前に隠れられました。

あとはクダゴンベでしょうか。勉強不足ですみませんが、周りから結構羨ましがられました。

遭遇率は高いのですが、ダイナミック過ぎて上手い撮り方がいまいちよくわからないのが、キビナゴの群れ。
今回は少し回してみました。

参考
http://www.izuzuki.com/Zukan/Fish/gonbe/kudaGB.html
http://www.izuzuki.com/Zukan/Fish/gonbe/kudaGB.html

波左間-ジンベイザメ-



先月、何かと話題だった波左間のジンベイザメを見てきました。見るのは初めて。
そろそろ放されたのでしょうか。

最近テレビで2回くらい特集されていましたね。
いざ撮ってみると、やっぱり近づくのに勇気がいります。

奄美大島 -山本スペシャル- 2010年5月



山本スペシャル。名前のとおりスペシャルなポイントでした。
ウルトラマンホヤ、オラウータンクラブ、イソコンペイトウガニ(めっちゃわかりにくい)、バブルコーラルシュリンプなど、お初にお目にかかるものばかりでした。

奄美大島-ハナゴイ- 2010年5月



奄美大島の3本目はハナゴイというボートのポイントでした。
ちょうどコブシメの産卵の時期で、喧嘩したり交尾したりとなかなか迫力のあるシーンを見せてくれました。
こういう時は写真よりも動画の方が良いかなと思います。

奄美大島-倉崎ビーチその2- 2010年5月



倉崎ビーチの2本目です。クレナイニセスズメという紫色のきれいな魚がいたのですが、ライトがうまくあたらないと紫に見えませんね。やはり海は赤が不足しているからでしょうか。

奄美大島 -倉崎ビーチ- 2010年5月



久々にダイビング南の方で潜ってきました。奄美大島です。初です。
今日のは「倉崎ビーチ」というとても潜りやすくて見所満載なところです。

2日で6本潜ってきましたが、全体的に深度が浅いところばかりでした。
結構初めて見たものが多かったのですが、ハナヒゲウツボという青と黄色のウツボが一番印象的だったかな。
ウツボの中では人気ナンバーワンでしょうか。
後は以外にもハマクマノミ。海で見たのは多分初めて。

城ヶ島ー岩骨 ちょっと違ったワイド 



2010年の初潜りは三浦半島の城ヶ島でした。
最近伊豆まで行かずに手前の小田原とか熱海で潜ってることが多い気がします。今回もそんな感じで。
岩の形が伊豆の海と少し違うのと、カラフルなソフトコーラルが多いので撮りがいのある景色でした。と思ったら他の方はウミウシなどのマクロなものに夢中だったようです。逆に私はほとんどウミウシ撮れていません。

三宅島–伊ヶ谷 1年前



最近伊豆以外の映像ばかりになってきていますが、今回も三宅島です。
伊ヶ谷というビーチのポイントですが、ここは噴火による被害が大きかったところらしく、その痕跡が垣間みれるところです。

更新頻度を少し高めて、撮りためていた映像も徐々に減ってきましたがダイビング自体は大分していません、、、
1月には何とか潜りにいけるかなと思います。

三宅島–大久保浜1年前



2008年に撮った三宅島の大久保浜の映像です。
今年撮った映像にも映っていたハマフエフキがこちらにも映っています。同じ個体かはわかりませんが、警戒心がまるでないのでかなり近づけます(というか近づいてきてる?)
撮った時にはあまり気がつきませんでしたが、この日は透明度も良くてかなり明るく撮れています。
海は透明度が良くないとコントラストが弱くて全体的に淡白な印象になりがちなので、私の場合は若干コントラストとシャープネスを普段は強めにいれています。今回は透明度がよかったので、その補正がもろにでている印象があります。ちょっとコントラスト強すぎかなとも思いましたが、写真の色合いに近いような気がします。

 | HOME |  »

カテゴリ

伊豆付近の水中映像 (15)
沖縄の水中映像 (3)
その他離島の水中映像 (15)
水中以外の映像 (2)
スキューバー関係 (3)
ビデオ撮影・編集 (5)
その他 (1)

最新記事


RSSリンクの表示


ダイビング関係のリンク

このブログをリンクに追加する

動画・CG関係のリンク


検索フォーム


プロフィール

hon

Author:hon
SONYのハイビジョンハンディカムHDR-FX1と水中ハウジングVX-FX1で海の映像を撮っています。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。